さのまと食べた

高校の六つ下の後輩のさのまと四條畷でお好み焼きを食べた。
そして、友人や学園やSFや近況やさのまのあだ名の名付け親についてお酒とおやつを挟みながら話し合った。
さのまのあだ名の名付け親は僕です。