読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉田寮と経済学

再びマンキュー経済学からの引用。前の象の話もマンキュー経済学からでした。

「修復された歴史的建造物は正の外部性をもたらす。

建造物の周囲を徒歩や乗り物で巡る人たちが、建造物の美しさやその醸し出す歴史的雰囲気を楽しめるからである。

建物の所有者は修復によう便益のすべてを手に入れるわけではないので、古い建造物を早めに処分してしまう。

この問題に対して地方自治体は、歴史的建造物の破壊を規制したり、所有者による修復に税金面で優遇措置を講じたりすることで対応している。」

で、これって大同小異で吉田寮のことだよなと思った。

寮生や京大の便益の立場を超えて発言すると、あのような貴重な建物を建て替えしてしまうのは、文化や歴史に対する害悪だと思う。